王道楽土の口コミ

王道楽土にはどんな口コミが寄せられている?

王道楽土は、芋本来の甘味も贅沢に感じられる芋焼酎とうたっています。

実際はどうなのでしょうか?
ここでは、王道楽土の口コミを紹介します。

まとめてみると、
「ロックでも水割りでもお湯割りでもなんでもおいしく飲める。」
「芋焼酎なのに、芋のクセがなくそれでいて芋の甘みや香りを感じられる焼酎。」
「さっぱりとしていて飲みやすい。」
「コストパフォーマンスがよい焼酎だ。」
という4つの意見が大半を占めていました。

確かに、芋焼酎の場合、お湯割りか水割りどちらか一方だけに向いている焼酎が多いのですが、この王道楽土はどちらも美味しく飲めるので季節を問わず楽しめるのはいいですね。

また、芋焼酎特有のクセや匂いがなく、芋本来の味を引き出しているというのは芋焼酎の中では珍しい部類に入ります。
それでいて、飲みやすくプレミア的な値段ではないのもいいですね。

まさに、いいことづくめの焼酎「王道楽土」。

ですが、
「芋焼酎の中ではあっさりとしてインパクトに欠ける。」
「芋臭さがほしい。」
という意見も極めてごく少数ですがありました。

おそらく、芋焼酎が大好きな方ならではの意見と思います。

この意見の裏を返せば、飲み口があっさりとしていて芋くさくないので、芋が苦手な人も飲める芋焼酎ということもできます。

味的な意見以外では、
「焼酎を父にプレゼントした。」
といった意見も少なからずありました。

今や、父の日やお祝い品などで、焼酎は人気があるようです。

値段も手が届かないものでもなく、誰もが気に入る味なので失敗は少ないと思います。
焼酎が好きな方は、このようなプレゼントも喜ぶかもしれませんね。

圧倒的に肯定的評価が多かった焼酎「王道楽土」。
みなさんも、一度、どんな味か試してみてはいかがでしょうか?